MENU

鼻づまりにはメントールが効果抜群

風邪をひいて鼻づまりになった時、とにかく苦しくて仕方ありませんでした。
日中起きている時はまだいいですが、夜寝る時の息苦しさといったらありません。
鼻がつまっていることで、なかなか寝付けないで困ってしまいました。

 

そこで、CMでもお馴染みのヴィックスヴェポラップを使いました。
子供の頃から鼻づまりといったらヴィックスヴェポラップというぐらい、我が家では定番のアイテムです。
ただ私の場合、肌が弱いので、CMのように胸全体に塗ると肌が荒れてしまうので、ちょっと塗る方法で使っています。

 

 

それは、鼻の下のところにチョンチョンとちょっと塗る方法です。
鼻の真下なので、ちょっと塗るだけでもヴィックスヴェポラップのスーッとするメントールが効いてきます。
これでかなり鼻づまりが解消されるので、毎回この方法で行っています。
私はやったことはありませんが、乳幼児など小さなお子さんに使う方法として、ヴィックスヴェポラップをお湯に溶かして、部屋にメントールを充満させても効果があるのだそうです。

 

この他、コットンやティッシュなどにつけて傍に置いておくだけでも効果があるそうです。
とりあえず、鼻にメントールが届くようにすればいいのではないかと思います。
鼻がつまった時にはすぐ対処できるので、家にヴィックスヴェポラップを常備しておくと便利です。

 

ヴィックスヴェポラップで解消した体験談

鼻水、鼻づまりってどうやったら治せるんでしょう?
子供の頃から慢性的な鼻炎だった私は、口呼吸が当たり前の生活を送っていました。
風邪をひくときもまず鼻からくるので、内科ではなく耳鼻科のお世話になることが多いのですが、行くたびに先生に「うわぁ(鼻の中の状態が)酷いねえ」と言われる有様。
薬を処方してもらえばその時は治るのだけれど、またしばらくすると鼻水&鼻づまりに逆戻り。

 

特に夜が酷くて眠れないんですよね、自然と口呼吸になってしまうので、中々眠れないし、いびきがひどくなってしまって。
本当はそのつど耳鼻科にかかることができればいいのですが、病院代もかさむし……。
完治までとはいかなくても、なんとか民間療法で苦しさを和らげることはできないかな?
そう思って色々調べてみたりもしました。

 

そうこうしているうちに一つの有力な情報をゲット。
メントールを配合した軟膏を鼻の穴周辺に塗りこむ。
これだけで夜眠れない鼻づまりが解消されるっていうんですよ。

 

えっ、そんな簡単なことでいいの?
専門の薬とかじゃなくていいんだ?
そういうことなら!
さっそく薬局に駆け込んで、ナースの女の子がパッケージに描かれている有名なヴィックスヴェポラップをゲット。
眠る前に鼻の周りに塗りこんでみました。

 

ヴィックスヴェポラップを塗って、待つこと、2、3分経過。
おお、なんか鼻の周辺がスースーして、効いてきている。
……ような気がする。
ヴィックスヴェポラップのメントールの成分が腫れぼったい鼻腔に清涼感をもたらしてくれている!
……ような気がする!(笑)

 

その後すぐ眠ってしまったのですが、私の様子を見ていた家族曰く「やっぱりいびきかいてた」だそうです。
それから何日か試してみましたが、ヴィックスヴェポラップのスースー感を味わえるのは最初のほうだけで、しばらくたつとすぐに鼻がつまってしまうように感じました。
所詮は民間療法、といった感じですかね。
でも不快感は一時的に無くなるので、夜眠れない、なんて方にはお勧めです。
もし鼻づまりで眠れない夜は、ヴィックスヴェポラップを一度試してみてはどうでしょう?

 

 

アレルギー性の鼻づまりの解消なら、ヒスタミン放出を抑制してくれるお茶が効果的です!
当サイトでは、えぞ式すーすー茶をおススメしています!
CMをやっていないので聞いた事が無いかもしれませんが、隠れたヒット商品で、当サイト経由でも毎日売れています!

 

鼻づまり解消